なかむらクリニック

  • 〒581-0015 大阪府八尾市刑部2-182
072-929-2005
ブログ ネット受付 WEB問診

なかむらクリニック

MENU

クリニックブログ

Clinicblog

院長のS抗体検査の推移⑦ ワクチン3回目接種後

  • 2022年1月16日

オミクロン株に伴う感染拡大が続き、2022年も引き続きの感染予防が求められています。

これから3回目のワクチン接種も進んでいくこととなります。
接種券が手元に届いた方からご予約をしていただくことが可能です。

当クリニックでも、スタッフが3回目接種を順次受けている最中です。

今回は院長が1週間前に接種を完了しましたので、S抗体の推移を測定したのでグラフにしております。
ご参考にしていただけますと幸いです。

 

まずは、昨年末までの推移です。

第1回接種 4月22日
第2回接種 5月13日

2回目接種後、ある程度の低下が見られた後はほぼ横ばいで推移していました。
1月に入ってから第3回目の接種を受けたため、そちらについて下に記載をさせていただきます。

 

第3回接種 2022年1月8日
(2回目接種から8ヶ月まで残り数日でしたが、医療従事者の先行接種として6ヶ月経過時点から接種可能となったため接種を受けました)

接種から約1週間後の16日にS抗体を測定しました。

接種から1週間後で抗体価としては今までで最も高くまで上昇が見られました。

ワクチン接種後の副反応としては

当日
・数時間後から少し肩の痛みが出る
・発熱なし

翌日
・肩の痛みと微熱(37.1℃)少しの倦怠感がある
・ものを持ち上げる際などに接種部位に痛みがある

2日後
・発熱なし
・肩の痛みは続くが軽減している
・娘(14kg)の抱っこはきついが息子(8kg)の抱っこはできる

3日後
・発熱なし
・肩の鈍痛が残る
・普段通りの生活で問題なし

上記のような経過で接種から3日程度で日常生活が送れる程度に戻りました。

副反応には個人差が大きいですが皆様のご参考になれば幸いです。

接種後の抗体としても十分な反応が得られていることが確認できましたが、引き続き感染予防は十分に必要です。
基本的な手洗いやマスクの着用、人混みを避けることなどスタッフ一同、より一層気を引き締めて参ります。

当クリニックでの発熱外来にもたくさんのお問い合わせをいただいておりますが、最近は1日分の予約枠が朝には埋まってしまう状況です。
当クリニックへ受診されたいとせっかくご連絡いただいたにもかかわらず、お断りをさせていただいた皆様には大変申し訳ございません。

発熱外来においては患者様の入れ替えに伴う消毒や、防護具の着替え、検体の採取など時間がかかります。
患者様、そして当院スタッフの安全を確保して診療を行うために診療枠には限りがございます。
ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

なお、発熱外来での受診をご希望される場合は必ず事前にご予約をお取りくださいますよう重ねてお願い申し上げます。
ご予約はwebまたはお電話にて承っております。

 

当クリニックではS抗体、N抗体ともに測定可能です。
保険適応ではないため自費検査となりますが、気になる方はご相談ください。
費用などは以前のブログをご覧ください。

診療案内

ブログ